「COZUCHI」NEWS:豊島区目白 区分マンションプロジェクト 決済完了 利回り 4.5%→19.5% の紹介

COZUCHIはじめました 不動産投資
画像 by せはろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が投資している 不動産クラウドファンディング「COZUCHI」の案件で 決済完了のNEWSが出ました。想定利回りが4.5% → 19.5%になったとのことでした。

私はこの案件に投資できていませんでしたが、実際どのような案件だったのは確認しましたのでそれを報告します。

「COZUCHI」NEWS 利回り 4.5%→19.5% の紹介

今回紹介する決済完了した案件は「豊島区目白 区分マンションプロジェクト」です。

【インカムゲイン重視型】インカムゲイン4.5%

<用語説明>
キャピタルゲイン(Capital Gain):資産の売却によって得られる利益のこと
インカムゲイン(income gain) :資産を保有していることで得られる利益のこと

プロジェクト・ファンドの概要は下の通りです

項目内容
最小投資金額1万円
想定利回り4.5%(年利)
  キャピタルゲイン 0.00%
  インカムゲイン  4.50%
運用期間12ヵ月
配当ポリシー運用期間中に良い条件での売却先が現れた場合は
運用期間中であっても対象物件を売却する可能性があります。
早期売却によって、キャピタルゲインが出た場合には、
追加でキャピタルゲインの一定割合を
投資家の皆さまに分配させていただく方針です

「投資対象の物件」の説明

投資対象の物件は、JR山手線「目白」駅から徒歩7分にある区分マンションです。本物件は、前所有者である不動産事業者のオフバランスニーズ(※)により、入居者がいる区分マンションを当社が割安な価格で取得しております。
そのため、本物件は、安定的な配当原資となる賃料収入を得つつ、入居者が退去した場合にはキャピタルゲインが見込めます。

※オフバランスとは、財務体質を改善するために、保有している資産を譲渡等することによって、バランスシート(貸借対照表)から外すこと。財務指標の一つであるROA(資産収益率)の改善などを目的としたニーズがあります。

マーケットより割安な価格で物件を取得しており、入居者が退去した場合は、条件の良い先に売却が可能となっていました。

---以降 COZUCHI の説明 ---

入居者が退去した場合は、前所有者が買い取りたい意向を持っていますが、①前所有者に対し、簿価に10%を上乗せした金額で売却する、②他社へより高値で売る、など当社が取引を選択できることとなっています。いずれの選択でも、取得価格が割安なためキャピタルゲインが見込めるものと考えています。
なお、現時点では入居中の賃借人の退去は予定されていないため、インカムゲイン重視型の商品となります。

---以上 COZUCHI の説明 ---

で 結局 売却が進んだため、今回の利回り大幅アップとなるキャピタルゲインが発生したことになります

NEWS本文は下の通りです

NEWSを確認しての感想

感想は、「COZUCHI」の案件は 当初の想定利回りが低い場合でも、19.5%になるという驚きの結果になるということです。私が投資している案件はまだ決済まで進んでいませんが、このような結果が出てくるとどうしても期待してしまいます。

あやしい投資なのでは?と心配される方に

私が投資している案件は下リンクにまとめていますので、興味のある方は参考にしてください。

「COZUCHI」に興味を持たれた方は下リンクから始められますので検討してみてください

【COZUCHI公式】会員登録へ

「COZUCHI」どんなファンド・プロジェクトがあるのか最新情報は下のリンクから確認できます。参考にしてください。

【COZUCHI公式】プロジェクト一覧 へ

直近で投資できる案件(募集開始日:2022/03/01)についても下に紹介していますので、興味のある方はぜひ参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました